BookLiveの本の読み方 スロー・リーディングの実践無料サンプル&試し読み


本を速く読みたい!――それは忙しい現代人の切実な願いである。しかし、速読は本当に効果があるのか? 10冊の本を闇雲に読むよりも、1冊を丹念に読んだほうが、人生にとってはるかに有益ではないのか? 著者は、情報が氾濫する時代だからこそ、「スロー・リーディング」を提唱する。作家はどのように本を読んでいるのか? 本をどのように読んでほしいのか? 夏目漱石『こころ』や三島由紀夫『金閣寺』から自作の『葬送』まで、古今の名作を題材に、本の活きた知識を体得する実践的な手法の数々を紹介。読者は、教科書で読んだはずの文章であるにもかかわらず、「目から鱗が落ちる」を何度も体験するだろう。スロー・リーディングは、速読と違って特別な訓練はまったく不要。読書は工夫次第で、何倍にも楽しくなる。仕事、受験勉強、就職の面接にも効果があるし、人間関係を良好にすることができる。なにより卓越した創造性を発揮する読み方である。



本の読み方 スロー・リーディングの実践無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


本の読み方 スロー・リーディングの実践詳細はコチラから



本の読み方 スロー・リーディングの実践


>>>本の読み方 スロー・リーディングの実践のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



多くの書店では、棚の面積の関係で扱える漫画の数が制限されてしまいますが、BookLive本の読み方 スロー・リーディングの実践ではそんな制限がないため、今はあまり取り扱われない漫画も販売することができるのです。
あらかじめ内容を確認することが可能だというなら、読んでから悔やまなくて済みます。普通の書店での立ち読み同等に、BookLive本の読み方 スロー・リーディングの実践でも試し読みが可能なので、どんな内容なのか確かめられます。
欲しい漫画はたくさんあるけど、購入したとしても収納スペースがないという悩みを抱える人もいます。そういう理由で、保管スペースを考慮しなくて良いBookLive本の読み方 スロー・リーディングの実践利用者数が増えてきているのです。
「自分の部屋に置けない」、「購読していることをバレたくない」と感じてしまう漫画でも、BookLive本の読み方 スロー・リーディングの実践ならば家族に隠したまま読み続けられます。
電子書籍のデメリットとして、知らず知らずのうちに利用料が高くなっているということが無きにしも非ずです。しかし読み放題でしたら月額料金が増えることはないので、読み過ぎても支払金額が高くなるなんてことはないのです。




本の読み方 スロー・リーディングの実践の商品情報

                    
作者名 本の読み方 スロー・リーディングの実践
本の読み方 スロー・リーディングの実践ジャンル 本・雑誌・コミック
本の読み方 スロー・リーディングの実践詳細 本の読み方 スロー・リーディングの実践(コチラクリック)
本の読み方 スロー・リーディングの実践価格(税込) 650
獲得Tポイント 本の読み方 スロー・リーディングの実践(コチラクリック)


このページの先頭へ