BookLiveの女性を味方にする言葉、敵にする言葉無料サンプル&試し読み


普段、女性と話していて「何が聞きたいのかわからない」と感じている男性は多いのでは?例えば「今日、お昼に食べたパスタがおいしかったんだ」と彼女から言われて「なんでそんなこと、いちいち報告するの?オレに何を求めているわけ?」と心の中でつぶやいてしまう……。しかし、女性はこういう些細な情報を共有して親密さを深める「共感型」が会話の基本スタイルなのです。一方、男性は「議論型」や「勝負型」など、互いに客観的な意見や正論を言い合うのが会話の基本スタイル。すれ違いはこれが原因です。女性とうまくコミュニケーションをとるには、まず、自分から質問してゆっくり話を聞きましょう。さらに大事なのが「共感」しながら聞くことです。簡単にみえますが、実践している男性がほとんどいないため、これが出来ればかなりの確率でモテること間違いないでしょう。知らないと損をする!?女性との関係を良好にするひと言集。『女は3語であやつれない』を改題。



女性を味方にする言葉、敵にする言葉無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


女性を味方にする言葉、敵にする言葉詳細はコチラから



女性を味方にする言葉、敵にする言葉


>>>女性を味方にする言葉、敵にする言葉のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホを介して電子書籍を購入すれば、職場までの移動中やお昼休みなど、好きな時間に堪能することができます。立ち読みも簡単にできるので、ショップに行く必要がないのです。
スマホで見る電子書籍は、一般的な書籍と違い文字の大きさを自分好みに変えることができるので、老眼の為に読書を諦めていた高齢者でも楽々読めるという特長があると言えます。
コミックの発行部数は、残念ながら減少傾向を見せている状況です。定番と言われている営業戦略に固執することなく、集客力のある無料漫画などを提供することで、利用者数の増加を企てています。
CDを軽く聞いてから買い求めるように、漫画だって試し読みした後に購入するのが当然のことのようになってきたと言えます。無料コミックを利用して、読みたかったコミックを見つけてみて下さい。
わざわざ無料漫画を提供することで、利用者数を増やし利益増に繋げるのが販売会社サイドの目的ですが、もちろん利用者にとっても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。




女性を味方にする言葉、敵にする言葉の商品情報

                    
作者名 女性を味方にする言葉、敵にする言葉
女性を味方にする言葉、敵にする言葉ジャンル 本・雑誌・コミック
女性を味方にする言葉、敵にする言葉詳細 女性を味方にする言葉、敵にする言葉(コチラクリック)
女性を味方にする言葉、敵にする言葉価格(税込) 500
獲得Tポイント 女性を味方にする言葉、敵にする言葉(コチラクリック)


このページの先頭へ