BookLiveの早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い無料サンプル&試し読み


東京六大学野球12シーズン(6年間)で6度のリーグ優勝を果たした著者が、自らの監督生活を振り返って綴った一冊。“ハンカチ王子”として一世を風靡した斎藤祐樹が入学し、ドラフト1位指名投手に成長するまで、その道のりは決して平坦ではなかった。1年生開幕投手というサプライズ、第100代主将、そして最後のシーズンは優勝決定戦で慶應を下して優勝という劇的な幕切れ。「斎藤フィーバー」に盛り上がるファンやマスコミを尻目に、葛藤やスランプに悩む斎藤をどのように支え、乗り越えさせたのか、監督だけが知る秘話が明かされる。また、斎藤とともに早稲田の“ゴールデン・エイジ”を築いた福井勇也(広島東洋)、大石達也(埼玉西武)の活躍の舞台裏、新日鐵君津の監督時代に飛躍させた松中信彦(福岡ソフトバンク)、渡辺俊介(千葉ロッテ)など一流選手を見出す應武の人物眼と、必勝野球の神髄が存分に語られる。野球ファン必読の書



早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い詳細はコチラから



早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い


>>>早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思いのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



スマホで読む電子書籍は、普通の本とは違いフォントの大きさを好きに変えることが可能となっていますから、老眼で近場が見えない60代、70代の方でもサクサク読めるというメリットがあるわけです。
読んでみた後で「自分が思っていたよりもありふれた内容だった」ってことになっても、買った本は返品することなどできるはずがありません。だけれど電子書籍なら試し読みをすることができるので、こうした事態をなくせるのです。
漫画と言うと、「少年少女をターゲットに作られたもの」だと思っているかもしれません。ところが昨今のBookLive早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思いには、中年層の方が「子供の頃を思い出す」と言われるような作品も多くあります。
昨今のアニメ動画は若者だけを対象にしたものだと思い込んでいないでしょうか?親世代が見ても十二分にエンジョイできるクオリティーで、心を打つメッセージ性を秘めた作品もかなりあります。
「どのサイトを介して書籍を購入するか?」というのは、結構重要なことなのです。購入費用とか仕組みなどに差異があるのですから、電子書籍は比較検討しなければなりません。




早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思いの商品情報

                    
作者名 早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い
早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思いジャンル 本・雑誌・コミック
早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い詳細 早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い(コチラクリック)
早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い価格(税込) 1100
獲得Tポイント 早稲田野球の魂 ――斎藤・福井・大石に受け継がれた一球への思い(コチラクリック)


このページの先頭へ